« 電車男 | トップページ | 弟、やっと見た。 »

2004.11.21

MYSTIC RIVER

b0001fx6fu.09.MZZZZZZZ[1].jpg

ミスティックリバー

 マカロニ・ウェスタン(英語でスパゲティ・ウェスタンって言ってるのを聞いたことがありますが。)ばっかり出てたイーストウッドが監督したとは思えないような、なんとでも解釈できる曖昧な結末。アカデミー賞を取った作品とは思えないような、「なんなんだろう感」。
 主役の3人のうち、若い頃をよく知らないティム・ロビンスを除いて、「歳とったなぁ」と感じた。ワタシの中では、ショーン・ペンは未だにマドンナのダンナで、前評判の割にしょうもなかったシン・レッドラインのへんな主役。ケビン・ベーコンに至っては、フット・ルースの印象が強すぎて・・・、でもあれから20年くらい経つのか。
 ティム・ロビンスはエンド・ロールが出てくるまで、本人と判らなかった。ショーシャンクとの落差が激しすぎて。大した役者じゃ。
 この映画のDVDの映像特典には、ティムとケビンの2人が全編を通じて面白おかしく解説してくれる副音声がついてます。ティム・ロビンスの解説、めちゃおもろい。やっぱ、アタマいいんでしょうね。

ショーン・ペン (被害者の父)
ティム・ロビンス (被害者の父に疑われる幼馴染 トラウマあり)
ケビン・ベーコン (刑事 幼馴染)
なんとか・フィッシュバーン (ケビン・ベーコンの相棒 マトリックスの指導者役の黒人)
監督 クリント・イーストウッド
2003

|

« 電車男 | トップページ | 弟、やっと見た。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2019495

この記事へのトラックバック一覧です: MYSTIC RIVER:

« 電車男 | トップページ | 弟、やっと見た。 »