« マレーナ | トップページ | ソニーと松下(下) »

2004.11.14

シービスケット

b00017yvb6.09.MZZZZZZZ[1].jpg

シービスケット

戦前のアメリカで実際にあった話の映画化。そう昔で無い時期に436万部まで上ったベストセラー本が原作だそうです。
駄馬扱いされていたウマ、家族から引き離され何をやってもうまくいかない騎手、行き場を失った老調教師、アクシデントがきっかけで家族を失ってしまった大富豪・・・。
不可能を一度ならずも、二度、三度と可能に導いたチーム。
競馬をあまり知らない身にとっても、とても感動的で楽しめる作品でした。予告編は映画館で見たことあるのに、ロードショーで見なかった。スペクタクル(こんな表現は陳腐化しているのでしょうか。)でなければ、予告編で感動ってあんまり伝わってこない気がするんですが。なんでもかんでも「感動の」とかついてるしなぁ。
なお、シービスケットとはウマの名前です。

トビー・マグワイヤ (レッド 騎手)
ジェフ・ブリッジス (ハワード 馬主)
クリス・クーパー (トム・スミス 調教師)
監督 ゲイリー・ロス(脚本も)
2003

|

« マレーナ | トップページ | ソニーと松下(下) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/1963841

この記事へのトラックバック一覧です: シービスケット:

« マレーナ | トップページ | ソニーと松下(下) »