« MYSTIC RIVER | トップページ | AMERICAN BEAUTY »

2004.11.21

弟、やっと見た。

4夜目にして初めて見れた。
それまでは、12時~1時頃の帰宅が続いたモンで(飲み抜きの仕事です。)。こんな時に限ってVTR壊れてんだからなぁ。
4夜目は「黒部の太陽」から大動脈瘤からの帰還まででした。聞いてはいたけど、キャスティングが青年期から壮年期にかけて代わるのが少し不思議でした。慎太郎:長瀬→渡、裕次郎:徳重→友和。代わった瞬間、笑ってしまった。カネをかけたトンネルでの発破シーンはさすがに迫力ありました。

「太陽にほえろ」のジーパンあたりからリアルタイムになるワタシとしては、3夜までが見たかったんですがねぇ。しばらくしたら、DVD出るだろうからそれまで我慢しよう。

石原プロをおん出された寺尾聰が宇野重吉役で出ていたのと、そのシーンのすぐ後、スポンサーに寶酒造のクレジットが出たと思ったら件の禅問答の松竹梅の復刻CMが流れたのには驚いた。こんな粋なことするんですねぇ。

|

« MYSTIC RIVER | トップページ | AMERICAN BEAUTY »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2019628

この記事へのトラックバック一覧です: 弟、やっと見た。:

« MYSTIC RIVER | トップページ | AMERICAN BEAUTY »