« 猟奇的な彼女 | トップページ | 組織に頼らず生きる »

2004.11.24

力尽きてる・・・

このブログってなんだか、エイガ(といってもTSUTAYAで200円で借りたDVDばっかりなんですが。)と本で力尽きてるみたい。
本宅のHPの更新がめんどくさくてブログに乗り換えたものの、日記というより生活の一断片の記録の寄せ集めになりはてている。自分自身のための記録としても、感想を記すまでにCASTを打ち込んで力尽きてる。

仕事でも、本質的な箇所にたどり着く直前で力尽きてること多いしな。形式的にはそれでも何とかなってるみたいに見えるし。ここでいう「力尽きる」とは、全力を尽くしたってほど崇高なものでなく、「ま、このへんでいっか。」っていうごく安易な妥協点。すっごく低い妥協点なわけで、いやいや妥協でもなく、自分自身を欺くための言い訳が何とか探せるかも知れないっていう程度のシロモノやね。極論すれば、文が途中で途切れておらずなんとなくしめくくりっぽい表現が文末にもってこれてるって程度か。

まともな日記が打ててない背景には、「あんまし考えてない」自分がいるってことでもあるのかもしれない。日頃、職場で「もっと考えろ。」とか「工夫しろ。」とかエラソーにほざいてる自分自身が滑稽に思えるほど、浅薄なコメントしか毎日残せてないモンな。毎日のように、コラム(風でも十分○よ)を書き残していくヒトってすごくエライと思う。一種の修行かもしれんな。

これを打ってる横のウインドウ(TVを開いてます。)で「29歳のクリスマス」の再放送が始まった。主題歌はマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」みたいですが、これって何年の放送だったんだろう。茶髪のヒトが出てこなかったり、携帯が出てこないだけでスゴク時代を感じてしまう。地震前(神戸に住んでいる人間は、「震災」前か後で区切ることが多いんです。戦前、戦後みたいな感覚です。)だったんだろうか。わざわざ調べる気力も関心もないけど。

別に落ち込んでいるわけでもなんでもないけれど「勤労感謝の日」に寄せて打ってみました。

|

« 猟奇的な彼女 | トップページ | 組織に頼らず生きる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2048895

この記事へのトラックバック一覧です: 力尽きてる・・・:

« 猟奇的な彼女 | トップページ | 組織に頼らず生きる »