« 組織に頼らず生きる | トップページ | 公会計革命 »

2004.11.26

ローマ人の物語 2 ローマは一日にしてならず (下)

4101181527.09.MZZZZZZZ[1].jpg

ローマ人の物語 2 ローマは一日にしてならず (下)
塩野七生 新潮文庫 \438

紀元前753年から500年間分が文庫版の1,2に収められてます。まさに「ローマは一日にしてならず」です。試行錯誤しながらも、その時々に適した政体を微調整して組み立てる。そのベースには「寛容」がある。これは「永く続ける」ためのキーワードかもしれない。
ターラント(これってソードフィッシュが雷撃したとこ?)って都市国家、カネはもってるから戦争も傭兵任せ。世紀の名将象のピュロスにお任せしたものの、あいそをつかされ、結局、ローマに簡単にやられちゃった。わが国もこんなざまにならないように心しとかなきゃ。

|

« 組織に頼らず生きる | トップページ | 公会計革命 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2078546

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ人の物語 2 ローマは一日にしてならず (下):

« 組織に頼らず生きる | トップページ | 公会計革命 »