« パチッ特集号 64 | トップページ | バキ No.24 »

2004.11.28

うえきの法則 1~4

1263411.gif

うえきの法則
福地翼 小学館 少年サンデーコミックス \410

第1巻の裏表紙より
「火野国中学1年C組・植木耕助は”自分でゴミと認識した物を木に変える能力を与えられた!(ただし、手で覆える範囲のゴミに限定) 能力で他人を傷つける度に”才(ざい=才能)が一つずつ減っていくという罰則に振り回されながらも、植木が正義を貫いていく 爽快!幻想的バトル大活劇、ここにスタート!」

100人の神候補がそれぞれに選んだ中学生同士100人が、日常生活の中で互いにバトルを行い、最後の1人を目指す。それぞれが1つずつ特殊能力(影をロボットにする、重い(軽い)シャボン玉を吐く など)やそれよりは人間ぽい才能(=才)を身につけている。

作者は80年生まれ。描きはじめたころは19、20才?

ほのぼのしてて、いいよ。全15巻

|

« パチッ特集号 64 | トップページ | バキ No.24 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2093990

この記事へのトラックバック一覧です: うえきの法則 1~4:

« パチッ特集号 64 | トップページ | バキ No.24 »