« 公会計 国家の意思決定とガバナンス | トップページ | オレたちバブル入行組 »

2005.01.30

終戦のローレライ II

4062749718.09.MZZZZZZZ[1]終戦のローレライ II 福井晴敏 講談社文庫 \730

謎の兄妹の出自とともにローレライシステムの全貌が明らかになり、いよいよ本格的な水中戦(ストーリー全体ではほんの序の口でしかないのでしょうが。)が始まりました。ただし、ここで文庫版の3,4巻を待つなら2月中旬まで暫く休憩です。ハードカバーの下巻を買うという手も無くは無いのですが、楽しみはとっておきましょう。読みたい本あるいは読まなきゃならない本のバックログが膨れてこないうちに手配、手配。

|

« 公会計 国家の意思決定とガバナンス | トップページ | オレたちバブル入行組 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/2746942

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦のローレライ II:

» ローレライに撃沈されたい [JazzingBlog]
 この「終戦のローレライ」の上下巻を読み終えるのにかなりの時間がかかった。本を読むは遅い方なので、もしかしたら僕が特別遅かったのかも知れないが。  でも、... [続きを読む]

受信: 2005.01.31 21:49

» ローレライに撃沈されたい [JazzingBlog]
 この「終戦のローレライ」の上下巻を読み終えるのにかなりの時間がかかった。本を読むは遅い方なので、もしかしたら僕が特別遅かったのかも知れないが。  でも、... [続きを読む]

受信: 2005.01.31 21:50

» ローレライ関連のトラックバックセンター [ブログニュース速報@トラックバックセンター]
福井晴敏原作、樋口真嗣監督の映画ローレライに関連するトラックバック ローレライ(ろーれらい) 2005年3月5日東宝邦画系劇場公開 監督:樋口... [続きを読む]

受信: 2005.03.07 19:32

« 公会計 国家の意思決定とガバナンス | トップページ | オレたちバブル入行組 »