« 川の深さは | トップページ | ローレライ 食玩 »

2005.02.21

ガツンとヘルシア

350_tit021
ヘルシア緑茶
花王のヘルシアを飲み始めて1週間ほどになります。
「牡丹と薔薇」で小沢真珠に財布ステーキ食わされそうになった男の人(違ってたらスミマセン)が、横断歩道渡ってるTVCMはしょっちゅう見てたんですが、他のカテキン茶類との根本的な違いが判らずに過ごしてきました。
コンビニでも他の一般緑茶飲料より高めの価格(189円とか190円とか。350ml)のクセに、結構いいポジション押さえてるのに見過ごしていたわけです。

たまたま読んだ雑誌で知ったのですが、なんでも、1日1本3ヶ月飲み続けると腹部の体脂肪面積が1割減るそうです。いわゆる特保の一種なんですが、体脂肪に効く特保って、唯一「ヘルシア」だけらしい。

350mlと1000mlのペットと340mlの缶の3種類の容器があるのですが、350mlはコンビニだけらしい。ドラッグストアで350mlを箱買いしようとしたけど無理だった。代わりに1Lを10本買ってきました。これだと3日で1本ペースが適当なようです。ちなみに、3月には「ヘルシア烏龍茶」ってのも出るらしい。侮れんぞ。

てことで、しばらく飲み続けてみます。
今夜の「あるある」でやってた、アルファなんとかってのも気にはなるのですが。一度にいろいろ手を出しても中途半端になるだけやしね。平行利用したら、どれが効果あるのかわからなくなるし。

|

« 川の深さは | トップページ | ローレライ 食玩 »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/3015978

この記事へのトラックバック一覧です: ガツンとヘルシア:

« 川の深さは | トップページ | ローレライ 食玩 »