« 今月の文藝春秋 | トップページ | デスノート 1 »

2005.04.13

バキ No.26

425320046x バキ No.26 板垣恵介 少年チャンピオン・コミックス ¥410

登場人物は前巻と同じ。勇次郎vs郭海皇。意外なというか、ストーリー上のヤマ場づくりとしての展開か。ちょっと結末が見えなくなってきました。

「バキ」は名作か駄作、凡作かと問われた際、後者であると酷評されることが多いようですが、ここまで続いて少年チャンピオンを支えてきているからにはそれだけの魅力があると感じています。少なくとも意欲作であるし、シロウトの目からみた印象にとどまりますが、作者とそのブレーンの格闘技全般に関する該博な知識の裏づけを感じます。なにより、著者自身の少林寺拳法やボクシング、JSDFでの(中途半端ではない)実体験に説得力を感じています。

|

« 今月の文藝春秋 | トップページ | デスノート 1 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/3691506

この記事へのトラックバック一覧です: バキ No.26:

« 今月の文藝春秋 | トップページ | デスノート 1 »