« 仕事のなかの曖昧な不安 | トップページ | 6ステイン »

2005.04.02

地方議員のための予算・決算書読本

432630152x.09.MZZZZZZZ[1]
地方議員のための予算・決算書読本 山崎正 勁草書房 \3,465

これからのマニフェスト選挙を勝ち抜くために
本書の最終目標は、予算書・決算書の解読、それを通じた首長の予算原案作成権を修正する地方議会・議員の政策立案力の向上、住民自治を名実ともに実現することにある。

<目次>
第1章 国民主権と地方自治
第2章 予算
第3章 歳入歳出予算
第4章 歳出
第5章 歳入
第6章 決算
第7章 地方自治の本旨


 一見、とっつきにくくてややこしそうな話を、実にわかりやすく説明してくれます。しかも情報量が多い割に、ページ数は抑えてあり図表も多い。ものすごく吟味、時間をかけていることが容易に想像がつきます。また、著書の人柄か(会ったことないけど)、抑制の効いた怒りが端々に垣間見えるものの、愛国心を感じました。

慌てて出版しなければならない事情でもあったのか、やたら誤字が多いのはご愛嬌?「バソコン」とかあったし。

地方議員でないワタシでも引き込まれるように読めましたが、社会問題に関心を持っているなら中学生くらいでも十分に理解できるような平易さで書かれていました。著者略歴もほのぼのしてます。

|

« 仕事のなかの曖昧な不安 | トップページ | 6ステイン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/3527278

この記事へのトラックバック一覧です: 地方議員のための予算・決算書読本:

« 仕事のなかの曖昧な不安 | トップページ | 6ステイン »