« 最新介護ビジネス業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 | トップページ | ローレライ DVD プレミアム・エディション »

2005.08.30

内部統制の理論と実務―執行・監督・監査の視点から

4765815234 内部統制の理論と実務―執行・監督・監査の視点から 鳥羽至英 国元書房 ¥3,990

第1 章 内部統制の展開――概観
 1 内部統制をめぐる大きな流れ
 2 内部統制概念―― 2 つの立場
 3 内部統制の多面的意味
 4 内部統制の史的展開
第2 章 企業経営を支える基本的な仕組み
 1 コーポレート・ガバナンス
 2 マネジメント・システム
 3 内 部 統 制
第3 章 内部統制概念
 1 COSOフレームワーク
 2 COSOフレームワークの特徴
 3 内部統制に対する誤解と過度の期待
 4 本書における内部統制概念――COSOフレームワークに基づいて
 5 内部統制の構成要素各論――そのポイント
第4 章 内部統制・企業経営・コーポレート・ガバナンス
 1 コーポレート・ガバナンスとその態様
 2 経営という行為の概念的枠組み
 3 コーポレート・ガバナンスの基本型
 4 内部統制とコーポレート・ガバナンス
 5 内部統制をとらえる視点――立場によって変わる
第5 章 企業経営と執行・監督・監査
 1 執行
 2 監督
 3 監査
第6 章 内部統制の執行・監督・監査
 1 内部統制の執行
 2 内部統制の監視――監督
 3 内部統制の監視――監査
第7 章 内部統制とマネジメント・システム
 1 内部統制とマネジメント・システムとの関係
 2 マネジメント・システム
 3 マネジメント・システムと内部統制の構成要素との関係
 4 内部統制とISO 認証取得
第8 章 内部統制と商法
 1 内部統制概念が法的に認知されるまで――概観
 2 監査役監査の理論的な枠組み
 3 監査委員会監査の理論的な枠組み
第9 章 内部統制と内部監査
 1 内部監査の性格――執行の枠組みのなかで行われる監査
 2 内部監査の主題
 3 内部監査のアプローチ――自己申告型か摘発型か
 4 監査役(監査委員会)監査と公認会計士監査との関係
第10 章 内部統制と公認会計士監査
 1 内部統制リスクと試査範囲の決定
 2 内部統制と証拠資料の信頼性の評価
 3 内部統制と資産の保全
 4 財務諸表の信頼性を支える総合的な基盤としての内部統制
――状況証拠としての内部統制
 5 経営者の受託責任の遂行の手段としての内部統制
 6 内部統制報告書に対する公認会計士の関与
――その信頼性の担保
 7 財務諸表の適正表示の認識意味としての内部統制
第11 章 内部統制についての開示
 1 内部統制に関する開示の理論
 2 アメリカにおける内部統制報告実務
 3 わが国における内部統制の開示実務
第12 章 内部統制システム構築への道程
 1 内部統制システムの構築に向けた社内意識
 2 内部統制システムの構築に向けたリーダーシップ
 3 内部統制システム構築のためのグランド・プラン
第13 章 内部統制についての今後の展望
 1 内部統制に関する経営者の言明の制度化
 2 財務報告に対する内部統制と財務諸表の適正表示
 3 内部監査の新しい方法論
 4 内部統制コストの測定のための枠組み
 5 主張(アサーション)指向の内部統制システムの構築
補章 監査の主題と企業監査の態様
 1 監査の主題
 2 監査役監査の主題と監査役監査の範囲

付録【CD-ROM】収録内容
 日本商事新薬副作用死亡事件
 富士重工業欠陥車隠し事件
 雪印食品輸入牛肉偽装事件
 東京電力原子力発電所点検記録改竄事件
 ソフトバンクBB 顧客情報流出事件
 森ビル・六本木ヒルズ回転ドア児童死亡事故事件ほか

少し理屈っぽい箇所もありますが、実験的な仕掛けが組み込まれており飽きずに読めます。

|

« 最新介護ビジネス業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 | トップページ | ローレライ DVD プレミアム・エディション »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/5700520

この記事へのトラックバック一覧です: 内部統制の理論と実務―執行・監督・監査の視点から:

« 最新介護ビジネス業界の動向とカラクリがよ~くわかる本 | トップページ | ローレライ DVD プレミアム・エディション »