« オキナワ その3 ナガンヌ島 | トップページ | 44minutes »

2005.08.26

おきなわ  その4

DSCF0019miniDSCF0014miniDSCF0017mini    3日目

昨日のナガンヌ島とうって変わって、本島の東側、那覇と反対側、太平洋側のコマカ島へ。

冬と夏で風向きの関係から砂浜の形さえ大きく変わってしまう周囲1kmにも満たない無人島。

家内が20年以上前に訪れて以来、殆ど変わっていなかったようで、まさに「楽園」そのものでした。身勝手な話ではありますが、あまり有名になって欲しくない、人気が出て欲しくないなんて感じてしまう。書店に並ぶ「離島ガイド」の類にもあまり取り上げられていないけど、離島めぐりをした方のsiteを覗くと、最高ランクの評価ばかり。

アクセス:那覇からクルマで40~50分。私たちは、ハーバービューホテルで手配してもらった気のいい運転手、城田さんのタクシーで向かいました。ホテル登録の観光案内運転手らしく、行き帰りの道すがら流暢でテンポのいい観光案内をしてもらいました。知念村の「知念海洋レジャーセンター」へ。そこから渡船で20分ほど。2人揃えば不定期でフネを出してくれます。帰りも予約。もちろん、島には売店なんてありません。トイレだけはちゃんとありますが。

サカナが餌付けされているので、島で1本200円で売っている魚肉ソーセージをちぎって海中に放り投げると、あっという間に、ものすごい数のサカナが寄ってきます(感覚的には100尾くらいといっても大げさではない。入れ食いどころではありません。見るからに熱帯魚のようなサカナから、30cm以上ある銀色のタイみたいなのとか、いろいろな種類のサカナが20種類くらいはいたような。

|

« オキナワ その3 ナガンヌ島 | トップページ | 44minutes »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/5639743

この記事へのトラックバック一覧です: おきなわ  その4:

« オキナワ その3 ナガンヌ島 | トップページ | 44minutes »