« 映画 レディ・ジョーカー | トップページ | ハーバード・ビジネス・レビュー 2005 10 内部統制の時代 »

2005.10.18

静かな暴走 独立行政法人

4535584362 静かな暴走 独立行政法人 北沢栄 日本評論社 ¥1,995

行政改革の切り札として鳴り物入りで登場した「独法」。業績評価など詳細な規定を作ったものの、その実態は・・・。

「自律性」の向上というキー・ワードは、財務省の予算査定の呪縛からの解放を意味したが、それは役員報酬の「自律性」であった。

「人件費以外」は経費を1%削減、とか???

著者は東北公益文化大学大学院教授。ずいぶん、ユニークな大学院のようです。

|

« 映画 レディ・ジョーカー | トップページ | ハーバード・ビジネス・レビュー 2005 10 内部統制の時代 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/6450714

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな暴走 独立行政法人:

« 映画 レディ・ジョーカー | トップページ | ハーバード・ビジネス・レビュー 2005 10 内部統制の時代 »