« 「県庁の星」映画化 | トップページ | 現在官僚系もふ (2) »

2005.10.09

The市役所改革

4901732021 The市役所改革 現役職員が物申す! 元松逸太郎 総合電子出版社 ¥1,890

OA機器の営業という民間企業での勤務経験(湾岸署の織田裕二と一緒?)を経て、市役所職員となった著者が、市役所、職員などなどの実態、課題を「ホンネ」でそして体系立てて解説してくれます。

語り口は平易ですが、なにしろホンネで、それでいて前向きに語ってくれるので、読みやすく、かつ、親しみやすい本でした。

どんな領域でも若い人たちの方が、「改革、改善していこう。」って動きが鋭いと思いますが、こういった方が市役所に少しでもいるだけで救いを感じます。でも、やっぱり市役所には「働きマン」があふれかえっていてほしいよな。

  1. なぜ今改革が必要なのか
  2. マスコミの報道がすべてではない
  3. これが市職員のすべてだ
  4. 人事担当の目
  5. 住民や他団体との関係
  6. 市職員を目指す人へ
  7. 次代を背負う若手職員へ
  8. 変えよう変わろう市職員

|

« 「県庁の星」映画化 | トップページ | 現在官僚系もふ (2) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/6313288

この記事へのトラックバック一覧です: The市役所改革:

« 「県庁の星」映画化 | トップページ | 現在官僚系もふ (2) »