« タイヤ交換 | トップページ | 映画 隠し剣 鬼の爪 »

2005.12.29

部屋の整理

1FにPCを置いているものの、書斎は2F。数ヶ月ごとにちょこちょこ整理していたものの、今年は夏に整理をサボった上に、少々案件が立て込んで机の上は書籍、資料、郵便物20cmくらい堆積し、部屋全体でも物置状態。

おまけに数年に一度の雑誌の廃棄もサボっていたので、マジで家が傾くんじゃないかと心配になってきた。

在庫整理のため、お箱屋さんの通販で段ボールを20箱調達。廃棄の前日、夜中の2時までかかって箱詰め、紐くくり。

バラバラになりそうな資料、書類のたぐいは段ボールに詰めてクリーンセンターへ。、雑誌類は紐で縛って、ごみ収集へ。

結果、雑誌は各種約250冊ほど、段ボールはワゴン車の後部座席を倒した状態で3往復分18箱。150kgX2回+80kgX1回+雑誌70kgほど。締めて450kg!(クリーンセンターでは廃棄前と後にトラックスケールで計量され、利用料金が決まる。)

こんなに捨てたのに、7畳の部屋の中身はそんなに減った気がしない。いったいどうなっているのか?タイムアウトで庭の物置の中の本は殆ど処分できず、書斎に置いていたマンガを100冊ほど物置に動かすだけで終了。100冊というと多いようで、そんなでもない。

年間100~150冊の本を買い続けたら、この先、どうなるんやろう。中長期的な対処法を検討せねば。

|

« タイヤ交換 | トップページ | 映画 隠し剣 鬼の爪 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/7897468

この記事へのトラックバック一覧です: 部屋の整理:

« タイヤ交換 | トップページ | 映画 隠し剣 鬼の爪 »