« 1/144 零戦21型 スウィート | トップページ | 初日の出 明石海峡大橋 »

2005.12.31

映画 69 sixty nine

b0002ua3m8 69 sixty nine

村上龍の自伝的青春私小説の映画化。妻夫木と安藤が主演。

69とは西暦1969年のこと。高校3年生。高校生の他愛ない青春モノだけど、さすがに全共闘の時代だけあって、校舎内のバリ封(バリケード封鎖)の後は結構見もの。ただし、バカバカしさが。

これが2005年最後の映画になりそう。あと5時間足らずだし。例年のようにPもKも見なきゃいけないし。もっとも2色刷りの歌合戦は、これも例年通り見ることはないでしょうが。

|

« 1/144 零戦21型 スウィート | トップページ | 初日の出 明石海峡大橋 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/7924165

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 69 sixty nine:

« 1/144 零戦21型 スウィート | トップページ | 初日の出 明石海峡大橋 »