« ローマ人の物語 12 | トップページ | 今夜の「功名が辻」 »

2006.04.02

DEATHNOTE 10

071611571 DEATHNOTE 10  大場つぐみ/小畑健 集英社 ¥410

 新たなキー・キャラクターの登場で新展開。キラ崇拝者にして京大卒(ただし京土大学ですが。)の若手検事魅上照と、再登場のタッキーことNHNアナの高田清美そして、サクラTV(これってフジTVのことだろうか。)のデブP、出目川の悲劇。

 いつもながら思うけれど、どう考えても少年漫画の難易度の範疇をはるかに超越(というより逸脱か。)している。途中から読んでも何のこっちゃわからん。

|

« ローマ人の物語 12 | トップページ | 今夜の「功名が辻」 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/9397514

この記事へのトラックバック一覧です: DEATHNOTE 10:

« ローマ人の物語 12 | トップページ | 今夜の「功名が辻」 »