« 映画 不撓不屈 | トップページ | ANJO 事実上の倒産? »

2006.06.18

初講義

この春から兼務の教授として就任した大学院での初講義。おなじく今年度から実務家教員として就任したものの一足早くひととおりのメニューを終えた方から、アドバイスを貰い、また事務局の方々にも、「大学の作法が右も左もわからないもんで。」と断った上で手取り足取り手ほどきを受けた。

 本当はもっと準備万端で臨む予定だったんですが、本職の職場では春先から「想定外」の波乱が大小相次ぎ、本番突入。梅沢富美男の夢芝居「~稽古不足を幕は待ぁたない~」って歌詞がアタマをよぎることも。

 端から講義の趣旨をどんどん脱線していった1回目。配布した解答例に誤りがあり、学生に指摘されるなどハプニングもありましたが、志の高く希望に燃えた若者たちと触れ合える機会を持てたことに感謝。ニート(っていうな、ってのもわかりますが。)、格差社会、労働時間の長期化、少子化による社会的負担の増加など、若者を取り巻く環境はますますキビシクなる中、問題意識を持って頑張っている若者はいつの時代にもいるのだと実感でき、たいへんよい刺激を貰いました。

 でも、どんどん脱線するぞ。

|

« 映画 不撓不屈 | トップページ | ANJO 事実上の倒産? »

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これはすごい!
人に教えるどころか、自らの遅れを取り戻すのに精一杯な私・・・ ぜひ爪の垢を飲ませて頂きたい心境です。

投稿: Mizo | 2006.06.18 07:59

素晴らしいですね!
先輩にこういう方がおられると、なぜか私の鼻が高くなる?(笑)
決して、それを目指してがんばろう!と思わないのが、私の謙虚なところ(笑)

投稿: saco | 2006.06.18 08:35

名前と器に中身がついていっていないところがツライのですが、これまで敷居が高かったり、縁遠かった世界に足を踏み入れるのは、いつだってワクワクするものです。ネットの世界に入り込み始めた頃も、おっかなびっくりというよりワクワク感の方が先にたったように思います。

投稿: 凡太郎 | 2006.06.18 11:20

とりあえず会社の後輩にしっかり教えられるよう、頑張ります。

投稿: Mizo | 2006.06.18 17:23

わたしはロクに教えもせずに、怒鳴ってばかりいます。ということで、頑張る方向を間違えているのかもしれません。

投稿: 凡太郎 | 2006.06.18 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/10571026

この記事へのトラックバック一覧です: 初講義:

» mortgage rates phoenix [mortgage rates phoenix]
mortgage down payment grants on line mortgage calculator mortgage broker chicago northern rock mortgage [続きを読む]

受信: 2006.06.18 01:56

« 映画 不撓不屈 | トップページ | ANJO 事実上の倒産? »