« NHK海外ドキュメンタリードラマ 「宇宙へ」 | トップページ | 第135回芥川賞 八月の路上に捨てる »

2006.08.16

秋の足音

Dscf0011  日中は36度とか37度とか体温と変わらない残暑が厳しい毎日ですが、夜になると少しばかりひんやり。夏の終わりは、祭りの後のように切ない想いがするものですが、涼しげな音色ももたらしてくれるようです。実家から貰ってきた(押し付けられた)鈴虫たち。貰ってきた1週間前は、子供だったため鳴かなかったのですが、ここ数日は心もとなげではあるものの何とか鳴いています。

|

« NHK海外ドキュメンタリードラマ 「宇宙へ」 | トップページ | 第135回芥川賞 八月の路上に捨てる »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

神戸は暑かった~~~~
秋の足音が全く聞かれなかった二泊三日でした(×_×) 実家ではクーラー漬けです。

投稿: Mizo | 2006.08.16 20:59

昼間は体温を超えてますもんね。
でも、夜はちょっとヒンヤリしませんでいたか。・・・とはいえ、毎夜、クーラーに氷枕です。

投稿: 盆太郎 | 2006.08.16 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/11455264

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の足音:

« NHK海外ドキュメンタリードラマ 「宇宙へ」 | トップページ | 第135回芥川賞 八月の路上に捨てる »