« 変わる社会、変わる会計 | トップページ | 【新】幹部心得帳 »

2006.09.10

美しい国へ

416660524001_scmzzzzzzz_v60919848_1 美しい国へ 安倍晋三 文春新書 ¥767

 次期首相が確実視される方の履歴書ということで、一国民としては一応読んでおかねば、と感じた次第。

 戦後生まれ、日本版ネオコン等々いろいろ言われていますが、生真面目で、国のことを真剣に考えておられる、素朴な愛国心(いわゆるパトリオティズムというヤツでしょうか。)の発露があちらこちらに窺えます。有象無象に利用されなきゃ、立派な国に導いてくれそうだけど、「ソフトな語り口の独裁者」になるんじゃないかとちょっとコワイ気もする。

 少し懐古趣味も感じましたが、「美しい国へ」というタイトルにふさわしく、麗しい内容でした。

|

« 変わる社会、変わる会計 | トップページ | 【新】幹部心得帳 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/11835138

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい国へ:

» 美しい国へ [プラウドシティ梅島 自治会]
『自信と誇りのもてる日本へ』 本書は、次期総裁有力候補と呼ばれる安倍晋三氏の 本格的な初の単著となります。 小沢一郎氏の『日本改造計画』に対抗した、政策書かと思い購入しましたが 内容は、政策に至る前の思想をまとめた著書であることが分かりました。 安倍氏も『おわりに』で 本書は、いわゆる政策提言のための本ではない。 わたしの政治家としての根っこにある想いをを知っていただければ 望外の喜びである。 と、本書の目的を提示してく... [続きを読む]

受信: 2006.09.15 15:31

» 安倍晋三as自民党総裁as総理大臣 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
政治家。 母方の祖父は、元首相岸信介、大叔父に元首相佐藤栄作鐔ど磴漏位蛎膺丹打椰限析此� まさに政界のサラブレッド。 このたび、自民党の総裁選で、6割以上の票を勝ち取り圧勝。 ここに安倍政権が誕生した。 [続きを読む]

受信: 2006.09.22 16:58

« 変わる社会、変わる会計 | トップページ | 【新】幹部心得帳 »