« 広島県にパタゴニア山脈? | トップページ | SONY DSC-T10 »

2006.10.14

「美しい国」の「憎いし苦痛」

Abeshi1 「美しい国」「うつくしいくに」(反転)「にくいしくつう」「憎いし苦痛」

今週号の「NEWS WEEK 日本版」の李小牧(リー・シャム)氏のコラムに載っていました。駅の売店で、「世界が尊敬する日本人 100」のキャッチに目がとまり衝動買い。420円ですし。今から、十年ほどまえ1年か2年間、郵送での定期購読をしたことがありました。

「憎いし苦痛」の反対なら、「美しい国」は「愛しく快適」ということでしょうか。ここまで練ったタイトルであったとは。脱帽です。

肝腎の特集である「世界が尊敬する日本人 100」、目頭が熱くなるような人たちばかりでした。いや、ほんとです。

|

« 広島県にパタゴニア山脈? | トップページ | SONY DSC-T10 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

さすが安倍さん。本音を語るやり方もスマートですね。(;^_^A

投稿: Mizo | 2006.10.15 08:54

安倍さんが承知の上で出版されたのかどうか、出版社がチェックしたのかどうかホントのところを知りたいところですね。

投稿: 凡太郎 | 2006.10.15 10:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/12286025

この記事へのトラックバック一覧です: 「美しい国」の「憎いし苦痛」:

« 広島県にパタゴニア山脈? | トップページ | SONY DSC-T10 »