« ローマ人の物語 19 | トップページ | 童友社 サンダーボルト @ローソン »

2006.11.19

ヌーボーじゃないけど「赤わいん」

ボジョレ・ヌーボー解禁。こんだけ日本へ遍くなだれ込んでくるなんて、ボジョレ村ってのはどれだけ広いのか。日本で言えば魚沼くらい広いんだろうか。

1113999160378320_11 スーパーに行った際、「ヌーボーを買ってみようか。」とカゴに入れてみたものの、昨年飲んだヌーボーが思いのほか「固い」印象があったことを思い出した。結局、「国産」にこだわって買ったのが、シャトー勝沼の「赤わいん 甘口」。保存料無添加。

アルコールの中でもワインは低カロリーのようなので手にしたのですが、さすがは「甘口」。赤玉ポートワインなみに甘かった。今度は、「中辛」か「辛口」にしよう。まるでカレーですな。

|

« ローマ人の物語 19 | トップページ | 童友社 サンダーボルト @ローソン »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

先日小樽ワインというのの甘口を買ったのですが、ジュースというか何とも言えぬ味で、失敗しました。
甘口は回避しようと思っています。

投稿: Mizo | 2006.11.20 21:54

「おたるワイン」も購入候補でした。どうやら「甘口」というのは、甘ったるいものの、それはそれで一つの確立されたカテゴリーなんでしょうね。糖分を控えているワタシとしても、甘口は回避せざるをえません。

投稿: 凡太郎 | 2006.11.20 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/12747106

この記事へのトラックバック一覧です: ヌーボーじゃないけど「赤わいん」:

« ローマ人の物語 19 | トップページ | 童友社 サンダーボルト @ローソン »