« 飛燕 ではありません。 | トップページ | 大阪・役人天国の果てなき闇 »

2006.12.08

日本の論点2007

416503060001_aa240_sclzzzzzzz_v37721061_ 日本の論点2007 文藝春秋編 ¥2,800

 830ページもある大分な書です。オビには「小論文の教科書」とありますが、これを引き写せ、ということなんでしょうか。

池田信夫、猪瀬直樹、魚住昭、江畑謙介、奥村修司、陰山英男、片山善博、北尾トロ、榊原英資、櫻井よしこ、佐藤優、佐山展生、重村智計、宋文洲、橘玲、田原総一朗、戸塚宏、畑村洋太郎、福田和也、堀田力、御手洗冨士夫、森永卓郎、やくみつる、義家弘介ほか。

 1つのテーマでも、真逆の論客を並べたりするところが文春らしい。眠れぬ夜にぼちぼち読みましょう。

|

« 飛燕 ではありません。 | トップページ | 大阪・役人天国の果てなき闇 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/12974094

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の論点2007:

« 飛燕 ではありません。 | トップページ | 大阪・役人天国の果てなき闇 »