« 硫黄島からの手紙 | トップページ | レバレッジ・リーディング »

2006.12.10

ヴィッセル神戸、おつかれさま

Intro171  ヴィッセル、バクスター監督の下、ずうっとJ2の首位を走りながら、終盤に大失速。やきもきさせられながらも、土壇場で踏みとどまった。見方によっては、見せ場をつくった、とも言えるかもしれないけれど、そんな余裕があったなんてとても思えない。なにはともあれ、降格から1年でJ1に復帰したことは立派。名実ともに、地元が誇れる存在になったと感じる。後は三木谷さんが私財を投入している財務の改善。これがイチバンタイヘンだ。

|

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | レバレッジ・リーディング »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/13018745

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィッセル神戸、おつかれさま:

« 硫黄島からの手紙 | トップページ | レバレッジ・リーディング »