« 30年ぶりのスケートと・・・ | トップページ | 組織行動のマネジメント »

2006.12.24

PCの修理

このブログをいつもご覧頂いている方はすでにお気づきであったでしょうが、この1週間ろくすっぽ更新できませんでした。

というのも火曜の晩であったかに突然PCの電源が入らなくなったんです。コードを外して暫く置いておくなどの通常とるであろう手立てを尽くしたものの埒があかず、深夜ではあったものの富士通に電話。年賀状も刷っていないし、バックアップも不十分だし不安感は募るばかり。しばらく置くとWINDOWSが立ち上がるくらいまではたどり着くことがあっただけに、ソフトやマザーボードではなく電源まわりのトラブルだろうとは感じたものの、HDD消去となると目の前まっくら。

年末年始にかかるため持ち込むと修理上がりが来年になる恐れもあり、出張修理を依頼。電話から3日後には修理が完了し、購入した量販店の5年間保証も効いたため時間的にも金銭的にもずいぶん助かりました。ただ、修理の際の点検でHDDにエラーが出たとのこと。クラッシュの恐れが否定できない以上、まるごとバックアップがとれるよう慌てて320Gの外付HDDと高速マルチDVDライターを購入。それにしても動画のバックアップは時間かかってキツイわ。今夜も「功名が辻」の総集編が放映されるし。

|

« 30年ぶりのスケートと・・・ | トップページ | 組織行動のマネジメント »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そういえばうちの前のPC(EPSON)も電源まわりがおかしくなって買い換えました。
ハードディスクは動いているようでしたが、画面は真っ暗でした。

投稿: Mizo | 2006.12.24 19:32

中味が多く複雑になってくると、PCの買換えも一大事になってきますね。目下、動画のバックアップに時間がかかって四苦八苦です。

投稿: 凡太郎 | 2006.12.24 20:50

HDDの容量が増えセクター不良、バックアップや引越しの際結構ドキドキモードだったりします。まあ便利さと引き換えに神経すり減らしますなあ~

投稿: とんぼ | 2006.12.24 23:15

おっしゃるとおり、ホント神経すり減りますね。PCが使えないと、それだけでツバサをもがれたような気になります。もっとも、もともと翼なんか生えてませんが。

投稿: 凡太郎 | 2006.12.25 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/13183485

この記事へのトラックバック一覧です: PCの修理:

« 30年ぶりのスケートと・・・ | トップページ | 組織行動のマネジメント »