« 昭和のジオラマ展 | トップページ | 会計破綻 »

2007.01.06

OZMAと言えば・・・

0701062312111  大晦日の夜のTVと言えば、もちろん格闘技なんですが、去年はK-1Dynamite!だけだったこともあり、少し寂しい一方でチャンネルを切り替える必要がない分ゆったり観戦できました。しかしながら、視聴率的には、ジェンダー問題や男女共同参画の時代に挑戦し続けることに意義を見出しているかのような時代錯誤(というか大時代的)感覚丸出しの、(センスまるで無しの)大げさバラエティ番組(しかも公共放送で)が未だに優位らしい。

 そこでの珍事。この映像、生で見損ねたんですが、ホンマ、リアルですね。さらに悲しいのが、少し前までであれば間違いなく「OZMA、ようやった。」と感じていたであろうところが、非難がましい第一印象を持ってしまった自分自身のこと。感性まで歳をとってしまったってことか。

 もっとも、”オズマ”と聞いて、真っ先に思い浮かんだのは「電光」であったし、その次に連想したのは機械と競争する黒人の野球少年の動画だった世代にあっては無理もないか。「ゼロ線砲」は、コスモゼロの原点なのか?でも、あの話、松本零士の長編にありがちな尻切れトンボだったような。S0400241

|

« 昭和のジオラマ展 | トップページ | 会計破綻 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

オズマと聞けば・・巨人の星・・やはり古いようですね。
http://www.whv.jp/title/kyojin/chara/010.html

投稿: しり切れトンボ | 2007.01.07 01:41

巨人の星のオズマくんが少年の頃に”機械と競走させられている”の図が、子供ごころにずいぶんショッキングでした。「アメリカって怖い国や。」と感じたものです。

投稿: 凡太郎 | 2007.01.07 02:07

「巨人の星」に私も一票。
その他のオズマはわかりませぬ。

投稿: Mizo | 2007.01.07 07:46

件のDJ OZMAは、氣志圑の綾小路翔がソロ活動している際のスタイルだそうです。

投稿: 凡太郎 | 2007.01.07 14:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/13361277

この記事へのトラックバック一覧です: OZMAと言えば・・・:

« 昭和のジオラマ展 | トップページ | 会計破綻 »