« SO903iTV | トップページ | 人生、勝負は40歳から! »

2007.06.25

2つの試合 K-1

今夜、フジテレビ系列で放映されたK-1オランダ大会の模様。そこでの対照的な2試合。

K1_01 スーパーヘビー級タイトルマッチは、今年に入ってチェ・ホンマンほかを6連続KOでのしたマイティ・モーが空手家シェーム"チャンピオン"シュルトに挑む。シュルトって往時の馬場さんみたいな動きの印象ですが、やっぱりテクニシャンなんでしょうね。ローキックでモーの動きが止まりましたね。この大会ではローキックの巧拙が試合を決定づけるシーンが多かったように見受けました。

TV放映で最後に流されたのは、1年前に試合直前に逃亡(?)した"Beast"ボブ・サップ対20世紀最強の暴君ことピーター・アーツ。90年代のアーツの狙いすましたハイキックの前には、誰も敵わないという絶対的な強さを感じたものですが、今夜は???でした。そうは思いたくはないものの、プロレス的なものを感じたのは私だけではありますまい。K1_02

|

« SO903iTV | トップページ | 人生、勝負は40歳から! »

「スポーツ」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/15550271

この記事へのトラックバック一覧です: 2つの試合 K-1:

« SO903iTV | トップページ | 人生、勝負は40歳から! »