« 爆発するソーシャルメディア | トップページ | 絶妙な「叱り方」の技術 »

2007.06.10

「混沌」 新・金融腐食列島

511eb9zz2fl_aa240_151vh5hryh1l_aa240_1 「混沌」 新・金融腐食列島 (上)(下)高杉良 講談社文庫 ¥790

金融腐食列島の続編。主人公は前作に続き竹中治夫。ただし、今度は広報部長ながら企画部長あるいは社長室長の役回りを演じる。舞台装置はUFJ銀行成立のウラでの暗闘となされ、協和銀行がUFJ設立時に離脱する経緯に焦点が当てられる。固有名詞は全て暗喩とされているが、例によって全て容易に想像がつく。企業内小説としてだけではなく、首都圏でのグルメ情報や艶っぽい描写も興を添える。

|

« 爆発するソーシャルメディア | トップページ | 絶妙な「叱り方」の技術 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/15384953

この記事へのトラックバック一覧です: 「混沌」 新・金融腐食列島:

» 4月のキャッシング利用額、9カ月連続で減少 [金融機関のキャシング情報屋]
4月のキャッシング利用額、9カ月連続で減少 日本経済新聞 日本クレジット産業協会... [続きを読む]

受信: 2007.06.30 14:06

« 爆発するソーシャルメディア | トップページ | 絶妙な「叱り方」の技術 »