« 冒険狂時代 | トップページ | 人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか »

2007.08.19

食玩に関する最近の成果

Dsc00504 な~んて大げさなものではないのですが、写真のとおりです。F-toysのC-1が3機(旧塗装の全面銀塗装の2機と現行の迷彩の1機)にPS-1。宇宙戦艦ヤマトの地球防衛軍に属する無人艦隊の大型艦(らしい。人は乗っていないってことなんでしょうね。)。バックはウルトラセブンとウルトラマンタロウの名場面集。これら2つのヒーローはツノの有無が大きな相違点ですが、他も少しずつ違うところがあるみたいですね。

仕事帰りに、な~んにも考えずにこんな他愛のない食玩を1つ2つずつ買って帰る。子供の頃、駄菓子屋へ通ったのと大分意味合いは違うものの、多少は通ずるものを感じてしまうのです。

|

« 冒険狂時代 | トップページ | 人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

これを「大げさなものではない」とすると、何が大げさなのでしょう・・・・(汗)

投稿: Mizo | 2007.08.20 21:02

レス、猛烈に遅れてしまい申し訳ありません。
「・・・最近の成果」なんていう堅苦しい言い回しが大げさに感じただけで、確かにちょっとしたパーティー状態になってしまっていますね。
それでも、いわゆるハコ買いとか大人買いとか言われる形で買うことを思えばカワイイもんなんでしょう。

投稿: 凡太郎 | 2007.08.28 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/16172274

この記事へのトラックバック一覧です: 食玩に関する最近の成果:

« 冒険狂時代 | トップページ | 人々はなぜグローバル経済の本質を見誤るのか »