« 人を動かす6つの法則 日経の夕刊より | トップページ | MG 1/100 MSM-07S ZGOK »

2007.10.13

会社の品格

F0f746020ea08cf200f55110_aa240_l1 会社の品格 小笹芳央 幻冬舎文庫 ¥756

「国家の品格」以来、品格ブームですが、「企業の品格」という書がすでにあるからか今度は「会社の品格」です。

 株主から見た会社、会社から見た資産といった、視点の切り替えに伴う会社の二重構造に始まり、従業員に評価される会社の優位性を様々な視点から説明してくれます。著者はモチベーションエンジニアリングのコンサルタント会社の社長であり、新感覚の人事ィ労務コンサルタントから見た会社観の提示といった意味合いも感じます。現在の自己の労働観に疑問を抱いている方や上司または部下との立ち位置、距離感を図りかねている場合にも何らかのヒントが見つかるかもしれません。

  • 組織の品格
  • カリスマ社長に盲目的に追従している
  • 自社のヒット商品の成功体験にとらわれている
  • 上司の品格
  • 数字でしか、物事を判断できない
  • 指示や方針が首尾一貫していない
  • 仕事の品格
  • 自社の商品・製品を買いたいと思えない
  • 社内で培ったスキルが、社外で通用しない
  • 処遇の品格
  • いまだに給料が年功制
  • 金とポスト以外の報酬がない

|

« 人を動かす6つの法則 日経の夕刊より | トップページ | MG 1/100 MSM-07S ZGOK »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

次の「品格」はなんでしょう?
「スポーツ選手の品格」を私は予想しています(^^ゞ

投稿: Mizo | 2007.10.14 16:54

まさに品格ブームですね。「政治家の品格」、「マスコミの品格」、「役所の品格」あるいは「ヤクザの品格」、「教師の品格」はたまた「小学生の品格」に「ジジィ(あるいはババァ)の品格」。国際的には、「アジア諸国民の品格(各国シリーズ)」に「欧米人の品格(同)」、「原住民の品格(少数民族編を含む)」など。さらにエスカレートすれば、「ウルトラマンの品格(制作年代別)」、「怪獣の品格(制作プロダクション系列別)」に「星人の品格」など。モノ系では、「腕時計の品格」、「クルマの品格」、「自転車の品格」、「シャーペンの品格」、「ケータイの品格」など。

・・・でも一番希望するのは、「品格本の品格」です。なで斬りにして欲しい。

投稿: 凡太郎 | 2007.10.14 22:22

いずれも実在の「品格」なんですか?
驚きです。

投稿: Mizo | 2007.10.15 20:31

すべてが単なる私の思いつきです。一つたりとて実在するものはございません。言葉足らずでスミマセン。
もっとも、私が知らないだけで、既に存在するものもあるやも知れませんが。

投稿: 凡太郎 | 2007.10.15 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/16743232

この記事へのトラックバック一覧です: 会社の品格:

» 4000円引き! これが、唯一 まともなFX 本 98%の トレーダーが 知らない FXの常識10■無料立ち読み■GLOBEX 通貨先物 トレーダーが書いた本■2%のプロの流儀を伝授■2007年最新UPDATE■365日間無条件全額返金保証■ [FX比較]
これが、唯一 まともなFX 本 98%の トレーダーが 知らない FXの常識10■無料立ち読み■GLOBEX 通貨先物 トレーダーが書いた本■2%のプロの流儀を伝授■2007年最新UPDATE■365日間無条件全額返金保証■ 定価19300円⇒15300円4000円のキャッシュバック!※キャシュバック対象 : 購入者全員■商品情報(評価レビュー)内容は大きく分けて10項目になっていて、どれもかなり参考になる内容ですこういった商材にありがちな、どこかの本から抜粋してきたようなものではなくて、... [続きを読む]

受信: 2007.10.13 02:15

« 人を動かす6つの法則 日経の夕刊より | トップページ | MG 1/100 MSM-07S ZGOK »