« 雷電登場 1/144 | トップページ | 今日の成果物 »

2007.10.27

まぁ、こんなもんかのTOEICの結果に田村英里子を想う夕べ

Dsc00593_3 先月受験したTOEICの結果が返ってきました。まさに忘れた頃に返されたテストを受け取った学生の気分です。結果は、まさに「まぁ、こんなもんか。」といった700点。夏ごろにニンテンドーDSのTOEIC受験用ソフトを購入しi-Podも買い換えたのですが、悪いクセの「これで安心してしまうパターン」へ。受験日の1週間ほど前から焦り出して、電車の中でi-Podを聴いたものの緊張感、切迫感のないまま受験。これじゃ、職場の若い人たちに示しなんぞつきそうにありません。いや、まいった。次回の試験日まで、もうすでに1ヶ月を切ってしまいましたが、学習機能オンになるのか?

2年前の年明けから春ごろにかけて2ヶ月連続したことがあるのですが、それぞれ680点、715点でした。その後、今回の受験までに試験制度そのものが変更されており、巷間では難易度が上がった(より実践的になった)と言われているようです。気持ちと教材購入ばかり先行して、コツコツ努力を重ねていない受験ばかり繰り返してしまったわけですが、恐れ入ったのはTOEICの点数自体は大して変動していないこと。これがTOEICの精度、信頼性というものなのか。いやはや、おみそれいたしました。

さらに恐れ入ったのが、リスニングとリーディングごとに、データに基づいた助言が付されていること。子供たちが受けている模試でも同じような分析がなされているだけに、今日的には目新しいものではないのでしょうが、それでも新鮮に感じます。

ところで、アメリカで流行っているTVシリーズの「HIROES」が、ようやく日本ではシーズン1がケーブルやCSで放映されはじめたばかりですが、米国ではシーズン2に入っているとか。「ヤッター」の決めゼリフで、今やイチローより有名になったといわれるマシ・オカさんが話題ですが、シーズン2では元アイドルの田村英里子さんが、マシ・オカさんの恋人役で赤丸急上昇とのこと。すでに彼女はVIP扱いになっており、インタビューのアポも取りづらくなってきているとのこと。今日、日経のTV欄で見つけた記事です。(彼女自身の手になるブログもあり。)

日本を離れて苦節(?)数年、その間、英語でしゃべらナイトに出演され、苦労話を披瀝されたりしていたようですが、その放映自体少し前のこと。ハリウッド進出、なんて話題をネットかなんかでみたような気もおぼろげにするけれど、この記事を見て日本人として少し誇らしい気になった。まぁ、日本での商業上の展開を見据えたマーケティングの結果なのかもしれませんが、ここは素直に彼女の努力と成功に拍手を贈りたいところです。・・・ネットを検索していて気がついたのですが、そう言えば彼女は平成版の「ウルトラセブン」にウルトラ警備隊の隊員として出演していましたね。Images2

Images3で、ここは、「めざせ、田村英里子」ですね。

|

« 雷電登場 1/144 | トップページ | 今日の成果物 »

「ニュース」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。わたしもこれから英語を勉強したいなぁと考えています。でもどのように勉強したらいいのかわからず、迷っている最中です。私もニンテンドー購入してみようかなぁーと考え中です。

投稿: tomo | 2007.10.28 10:35

こんにちはtomoさん。いい加減な取り組みしかしていないワタシがアドバイスなどおこがましい限りですが、少なくともDSのソフト(TOEIC TEST DSトレーニングというヤツです。)は買って損はしないと思います。初学者から900点レベルまで十分にカバーされていますし、問題量、単語量ともに感覚的には無尽蔵に近いものがあります。
学問には王道なし、なぞと言いますし、あまり考えこまずに一歩を踏み出してみる(CD付きの本を何冊か買ってみるとか。)というのはいかがでしょうか。

投稿: 凡太郎 | 2007.10.28 16:46

えっ、えらく頻繁に受験されるんですね。
問題に対する慣れができるので、ある程度の効果は期待できるとは思います。

投稿: Mizo | 2007.10.28 17:08

勤務先からは「年に1回は受験すること」と言われているのですが、規則上、何度受けようと構わないようなので嬉しがって申しこんでいる次第です。継続して受験することによって、学習の成果を図るのもTOEICの利用法の一つでもあるでしょうし。一方、慣れとダレは紙一重なところが落とし穴のようで、ナカナカ思惑通りにはまいりません。

投稿: 凡太郎 | 2007.10.28 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/16893510

この記事へのトラックバック一覧です: まぁ、こんなもんかのTOEICの結果に田村英里子を想う夕べ:

» TOEICテスト【語学テスト】 [TOEIC(トーイック)だけじゃない語学系資格の全て]
TOEICテストは英語によるコミュニケーション能力を10から990点で評価するテストです。TOEICテストは世界共通のテストで、世界レベルでの評価とも言えるでしょうね。もちろん、良い成績であれば就職にも圧倒的に有利ですし英語力を生かした仕事が与えられます。2006年5月か...... [続きを読む]

受信: 2007.10.29 09:59

« 雷電登場 1/144 | トップページ | 今日の成果物 »