« タミヤ 1/48 日本陸海軍戦闘機セット 小型乗用車くろがね四起・整備兵付き | トップページ | プラモデルカタログ2008 »

2007.12.09

百貨店サバイバル

51aiecnd7ql_aa240_1 百貨店サバイバル 田中陽 日経ビジネス人文庫 ¥680

日経ビジネスに連載されたいた「まるで見てきた様な」書きぶりで少々話題になった記事をベースにまとめられた書です。伊勢丹+三越、阪神+阪急、大丸+松坂屋など再編ドミノはどこまでいくのか、地方百貨店はどうなっていくのか。元ミレニアムリテイリング総帥の和田繁明氏が歯に衣着せぬ物言いで淘汰の時代を語る章も魅力的でしたが、台湾の新光三越の繁栄ぶりがもっともインパクトを感じました。日本最大の売場面積8万7千㎡を有する松坂屋名古屋本店をはるかに上回る14万8千㎡に及ぶ本店をはじめ、台南市の2号店は1つの建物で12万3千㎡という超巨艦店舗群。その発展を指揮したのが、岡田茂事件で日本から左遷された人物であったというのも物語りめいて迫力があった。

|

« タミヤ 1/48 日本陸海軍戦闘機セット 小型乗用車くろがね四起・整備兵付き | トップページ | プラモデルカタログ2008 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/17322999

この記事へのトラックバック一覧です: 百貨店サバイバル:

« タミヤ 1/48 日本陸海軍戦闘機セット 小型乗用車くろがね四起・整備兵付き | トップページ | プラモデルカタログ2008 »