« 鬼平犯科帳1 | トップページ | 禅語100選 »

2008.01.06

NHK 大河ドラマ 篤姫 放映開始

Atsuhime031 今夜から「篤姫」が始まりました。初回は放映時間が若干長め。子役による幼女時代は早々に終わってしまい、早くも宮崎あおいが登場。この女優さんは童顔なためか、少女時代からを引き受けることになっているのか。毎年、出だしは爽やかな大河ドラマ、設定が幕末で、しかも幕府側とあっては重苦しい展開を避けるわけにはいくまいが、はてさていかになりますやら。宮尾さんの原作本は買ってはあるものの、手付かずのままで正月休みを終えてしまいました。

「篤姫」初回の後は、NHKスペシャルで、中国の小学校における過剰競争と、それが単に子供の世界だけでの話ではなく、社会全体の苛烈な競争の縮図が小学校に反映されている様を手加減することなく取り上げていた。小学校5年生で指数を習っていましたが、けっしてエリートクラスでは無い様子。こんなお子様たちと、日本の次世代はグローバルに競争していくわけですな。グローバルに通用する水準の学習環境を提供できなければ、”留学”がますます低年齢化していくのかもしれません。グローバル社会というのは、身近に世界を感じることができる、感じなければならない社会なんですね。

|

« 鬼平犯科帳1 | トップページ | 禅語100選 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/17601825

この記事へのトラックバック一覧です: NHK 大河ドラマ 篤姫 放映開始:

« 鬼平犯科帳1 | トップページ | 禅語100選 »