« 永遠のガンダム語録 | トップページ | H5N1型ウイルス襲来 »

2008.02.11

派遣のリアル

31zqa1vfgjl_aa240_1 派遣のリアル 門倉貴史 宝島新書 ¥756

副題に「300万人の悲鳴が聞こえる」とあります。「労働は商品ではない」フィラデルフィア宣言(ILO)から始まる本書では、身近な雇用形態、労働形態である「派遣」について、「派遣される側」に焦点を当てて事実を積み上げる手法で、「リアル」を浮き彫りにしていく。インタビュー形式による10のケースが挿入されているが、派遣会社勤務の正社員(常勤正規雇用の従業員を指す。)や派遣従業員といった微妙な立場の人のケースもあり、興味深い。紙幅の関係か、あるいはインパクトや焦点がぼけるのを嫌ったのか、「雇用する側」、「派遣会社と契約する側」あるいは「行政」の立場からの見方、リアルに一切触れられていなかったことは少し残念。

|

« 永遠のガンダム語録 | トップページ | H5N1型ウイルス襲来 »

「ニュース」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/40091890

この記事へのトラックバック一覧です: 派遣のリアル:

« 永遠のガンダム語録 | トップページ | H5N1型ウイルス襲来 »