« MMM 20 | トップページ | ジュセリーノの予言 »

2008.05.24

続 未来からの警告

320514911 続 未来からの忠告  ジュセリーノ・ノーブレガ・ダ・ルース たま出版 ¥1,575

 最近話題に上っているブラジルの預言者。911や長崎の伊藤市長射殺事件など、数年以上前に「日付、人名」まではっきりと言い当てていたらしい。夢の中で、未来に放り込まれるようにされるとのこと。これが一晩に何度も繰り返される。

 日本での地震に関する予言が職場でも話題になり、半分以上本気で受け止めています。もっとも、備えと心構えをしていて何ごともなければ、それがなによりですしね。

|

« MMM 20 | トップページ | ジュセリーノの予言 »

「ニュース」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

別の場所でも書きましたが、この手の予言のチェックで重要なのは「どれだけあてたか」より「どれだけはずしているか」ということかと思います。coldsweats02
予言者からはずした予言の情報が発信されることは決してないでしょうから。

投稿: Mizo | 2008.05.25 08:00

同氏の予言の的中率をまとめあげたものがあるのかどうかはわかりませんが、彼の行動でユニークなところがあります。予知夢をみた後、関係者、そのほとんどが各国の行政当局のようですが、にブラジルの自宅近くの公証役場(日本の公証人役場のようなものだと思います。)で作成した公正証書(原本を役場に保管することが目的だそうです。)を送りつけていることにあるそうです。中には、十年以上前に予知したものが、繰り返し予知夢として現れると、「精度」が高まったものとして複数回の警告が行われることもままあるとのこと。
もっとも、ネット上、その他で公表されている文書は、全体の1%程度であろうと本書では述べられていました。

投稿: 凡太郎 | 2008.05.25 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/41306755

この記事へのトラックバック一覧です: 続 未来からの警告:

« MMM 20 | トップページ | ジュセリーノの予言 »