« リーダーになる | トップページ | クライマーズ・ハイ »

2008.07.21

スカイ・クロラ 文庫

41ln0ycmfnl_sl500_aa240_1 スカイ・クロラ 森博嗣 中公文庫 ¥620

 今夏、押井守監督による映画化で話題の小説。すでにシリーズ化されています。これまで、森さんの小説は1冊(すべてはFになる)しか読んだことがないのですが、この作品はずいぶんと雰囲気が異なることに少々驚き。パラレルワールドものの空戦戦記小説ですが、その設定の違いも大きく影響しているのでしょうが、”ラバ空”などと比べると、淡々としており、空虚な空気感が漂うように感じます。シリーズではあるものの、成長物語ではないのかもしれません。

 カバーイラストに震電に似た機体が描かれていたことが手に取ったきっかけですが、これが「散香」。小説の途中で、排気タービンを研究しているシーンが出てきますが、戦略爆撃機も出てくるものの、高々度戦闘はこれからなのか。

 ショッキングな設定と、生きることにまつわる意義、意味の希薄さが、逆説的に「生」を問うているのかもしれません。

|

« リーダーになる | トップページ | クライマーズ・ハイ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/41924939

この記事へのトラックバック一覧です: スカイ・クロラ 文庫:

« リーダーになる | トップページ | クライマーズ・ハイ »