« 官僚との死闘七○○日 | トップページ | 平成20年版 経済財政白書 »

2008.08.24

少し遅めの夏休み

  ・・・を取って家族オーストラリアへ行ってきました。 ケアンズシドニーに各2日ずつ。子供たちにとっては初めての海外。真冬の豪州は彼女たちにはどのように映ったのか。

|

« 官僚との死闘七○○日 | トップページ | 平成20年版 経済財政白書 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なんといっても我が家では、海外はおろか、飛行機に乗せたこともありませんcoldsweats02

投稿: Mizo | 2008.08.27 21:43

Mizoさん こんばんは。
私自身は飛行機に初めて乗ったのは業務上でした。その反動から子供に機会を与えようとしているのかもしれません。
この時代、遅かれ早かれ誰でも経験することですね。

投稿: 凡太郎 | 2008.08.31 23:21

季節が反転するから面白いですよね・・お土産に地図を買った気がします。どの国でも自国を中心に描くので、結構面白いかなあと思って

投稿: とんぼ | 2008.09.05 07:56

とんぼさん、こんにちは。

南北(天地)が逆になった世界地図ですね。わが家にも新婚旅行時に購入したものが貼ってあります。もっとも、彼の地でも実用や教育用には北が上になったものを使用しているようで、南北逆仕様のものは旅行者が面白がるので専ら土産用のようです。今回の旅行でも、土産物屋にはちゃんと置いてありました。

投稿: 凡太郎 | 2008.09.07 12:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/42262259

この記事へのトラックバック一覧です: 少し遅めの夏休み:

« 官僚との死闘七○○日 | トップページ | 平成20年版 経済財政白書 »