« 範馬刃牙 15 | トップページ | アーマーモデリング 2008/11 »

2008.10.12

スケールアヴィエーション 2008/11

T02773171 スケールアヴィエーション 2008/11  大日本絵画 ¥1,380

特集は空母艦載機。冒頭の岡部いさく、二宮茂樹両氏の対談の中で、1)艦上機:空母搭載機、2)艦載機:空母以外の艦船搭載機(大戦中であればゲタ履機、現代では大半がヘリ)という定義が披瀝され、いきなり特集のタイトルとの矛盾が露呈。

なんてことが記されてはいるものの、おおらかに展開。流星改の作例や中国の模型事情も目を引いたが、ローガン梅本氏の「彗星」の作例記事が嬉しかった。AMでの低級技術指南にとどまらぬダブルヘッダーに感服。もっとも、こちらは模型プー助くんの登板は見送りなようで。

|

« 範馬刃牙 15 | トップページ | アーマーモデリング 2008/11 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/42758612

この記事へのトラックバック一覧です: スケールアヴィエーション 2008/11:

« 範馬刃牙 15 | トップページ | アーマーモデリング 2008/11 »