« 成功を呼ぶ7つの法則 | トップページ | くら蔵 朝霧本店 »

2009.01.04

レッドクリフ Part I

20080222003fl00003viewrsz150x1 レッドクリフ Part I

レッドクリフって赤壁を指すんですね。タイトルは英語ですが、英会話はまったく出てきませんでした。激戦はPart II待ち。三国志演義を読んだことのないい人には、少々きびしいストーリーを分かりやすく見せる工夫もあり、とてもよくできた作品だと感じましたが、意外にレーティングが低い。当然のことながら迫力もあったのですが。

ジョン・ウー監督、「男たちの挽歌」。思えば遠くへ来たもんだ。

トニー・レオンがどうしてもガレッジセールの「ゴリ」に見えてしょうがなかった。

|

« 成功を呼ぶ7つの法則 | トップページ | くら蔵 朝霧本店 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/43639370

この記事へのトラックバック一覧です: レッドクリフ Part I:

« 成功を呼ぶ7つの法則 | トップページ | くら蔵 朝霧本店 »