« エンゼルバンク (1) (4) | トップページ | TVCM JAZZ BEST »

2009.01.08

セルフトークマネジメントのすすめ

41dwuptp6gl__bo2204203200_pisitbsti セルフトークマネジメントのすすめ 鈴木義幸 日本実業出版社 ¥1,575

セルフトークとは独り言。でも、このこころのつぶやきが、ひとの心をかき乱す。

「逃げない」・・・このフレーズに係るエピソードは圧巻。

Amazonnでの内容紹介
「スピーチ」「面接」「プレゼン」「商談」など、ビジネスの現場において本当に役に立つセルフコントロールの方法、
それが本書で解説する「セルフトーク・マネジメント」です。

著者は、『コーチングが人を活かす』『「ほめる」技術』などの執筆により、日本に「コーチング」という言葉を根付かせた人物ともいえる鈴木義幸氏。現在も、日本最大のビジネスコーチング会社・コーチAの社長を務めるかたわら、一部上場企業の経営陣・管理職などへのコーチングを行なっています。

なぜ、コーチングのプロがセルフコントロールの本を書くのか?
それは、コーチングが、次の一文を理想としているからです。

I coach you so that you can coach yourself.
「私はあなたをコーチします。あなたがあなた自身をコーチできるようになるために」

「相手の自発的な行動を促進するコミュニケーションの技術」であるコーチングを、自分に対して適切に使ったとき、それは非常に効果的なセルフコントロールの技術となるのです。

「セルフトーク」とは、言葉から連想できるとおり、「自分の中での会話」です。本書では、このセルフトークが人の感情や行動と密接に関係していることを示したのち、セルフトークを通じて自分自身をコントロールする方法を次の4つのフェーズに分け、具体例を交えながら解説しています。
セルフトークを「変える」……ネガティブな感情から脱する方法
セルフトークを「使う」……行動を強化・修正する方法
セルフトークを「減らす」……集中力を高める方法
セルフトークを「なくす」……最高の実力を発揮する方法

「どうすればいつも変わらずに実力を発揮できるのか?」
「どうすれば緊張を下げられるのか?」
「どうすれば怒りを抑えられるのか?
「どうすれば恐怖を乗り越えられるのか?」
「どうすればクセは治せるのか?」
「どうすれば集中力を上げられるのか?」
「ゾーンに入るヒントとは?」

これらの問いに対する、現時点でもっとも有効な回答が本書にはあります。

|

« エンゼルバンク (1) (4) | トップページ | TVCM JAZZ BEST »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/43673615

この記事へのトラックバック一覧です: セルフトークマネジメントのすすめ:

« エンゼルバンク (1) (4) | トップページ | TVCM JAZZ BEST »