« IFRS 国際会計基準で企業経営はこう変わる | トップページ | 愛のひだりがわ »

2009.02.04

モネ 週刊西洋絵画の巨匠 第2号

Photo モネ 週刊西洋絵画の巨匠 第2号  小学館 ¥580

早くも第2週。ゴッホ、シャガール、ルノアール、セザンヌ・・・。日本人が好む海外の西洋画家は数多いるでしょうが、人により意見が分かれるものの、やはり筆頭はモネではないでしょうか。印象派の始祖というだけではなく、そこに日本への深い理解と(ゴッホとはまた違う)思い入れを感じさせずにはいられないからではなかろうか、と感じます。なにより、ゆったりとした想いをもたらしてくれる気がします。

次週はルノアール。そういえば、今日の昼、銀座ルノアールでコーヒーをいただいたのでありました。

|

« IFRS 国際会計基準で企業経営はこう変わる | トップページ | 愛のひだりがわ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/43958292

この記事へのトラックバック一覧です: モネ 週刊西洋絵画の巨匠 第2号:

« IFRS 国際会計基準で企業経営はこう変わる | トップページ | 愛のひだりがわ »