« 成功法則は科学的に証明できるのか? | トップページ | モデルアート 2009/6 »

2009.04.26

ミレー 週刊西洋絵画の巨匠 第13号

Millet ミレー 週刊西洋絵画の巨匠 第13号   小学館 ¥580

森の隠者、清貧の画家などと呼ばれるミレー。キリスト教に係るテーマを取ったものも少なくないものの、農村を舞台にした作品は宗教画然としていないことから、明治時代から教科書等にも多く取り上げられ、日本人に深く浸透してきた。

まさに「癒し」。自然に受け入れられるよう丁寧に計算された構図も一種の「ホスピタリティ」なのかもしれません。背景を理解していないものの高校生ぐらいのころから好みの画風でした。

|

« 成功法則は科学的に証明できるのか? | トップページ | モデルアート 2009/6 »

「心と体」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/44803670

この記事へのトラックバック一覧です: ミレー 週刊西洋絵画の巨匠 第13号:

« 成功法則は科学的に証明できるのか? | トップページ | モデルアート 2009/6 »