« 映画 60歳のラブレター | トップページ | NHKスペシャル JAPANデビュー 第3回 通商国家の挫折 »

2009.06.07

最新監査事情

41gkt2b1mu2l_sl500_aa240_1 最新監査事情 川口勉 税務経理協会 ¥2,415

副題は「監査実務『エンロン後』の進化」。ほんとうに進化したかどうかは意見が分かれるところであろうが、大きな変化がみられたことには異論はなかろう。著者は、カネボウ事件をきかっけに解散したみすず(中央青山)監査法人の元代表社員。現在は太陽ASG有限責任監査法人代表社員とのことだが、まさにこの激変の渦中に身を置いた方なのであろう。

<Amazonより>エンロン事件やカネボウ事件の影響を受け、近年とみに進んだ「厳格監査」化。導入された新制度、監査業界の変化、高額化する監査報酬…多種多様に変わりゆく監査実務の激流を、ここにとらえる。

|

« 映画 60歳のラブレター | トップページ | NHKスペシャル JAPANデビュー 第3回 通商国家の挫折 »

「ニュース」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/45268214

この記事へのトラックバック一覧です: 最新監査事情:

» カネボウ コフレドール [カネボウ コフレドール]
コフレドールについて。 今まで、シャドウはテスティモのフレームインパクトアイズを使ってました。発色がいいし、きれいだし [続きを読む]

受信: 2009.06.08 23:02

« 映画 60歳のラブレター | トップページ | NHKスペシャル JAPANデビュー 第3回 通商国家の挫折 »