« 亡国のイージス on TV朝日 | トップページ | 富を「引き寄せる」科学的法則 »

2009.06.21

一勝九敗

51pagyk25vl_sl500_aa240_1 一勝九敗 柳井正 新潮文庫 ¥460

「安くてよいモノ」というコンセプトは、その背景まで理解していないと、「安いけれどよい」といった誤解へ結びつく。昨今の消費不況においては、消費者の見極めはさらに厳しいものとなってきている。

本書は2006年に書かれたハードカバーの文庫化だが、3年であっても空白期間が大きく感じるほどの経済環境の変化は大きい。

類書は多いが、創業者本人が記しているという事実だけで、その説得力はまるで異なる。そして、淡々と記されているが「終身雇用」など全く眼中にない「今を生きる」職場としてのユニクロが鮮明に描かれている。

|

« 亡国のイージス on TV朝日 | トップページ | 富を「引き寄せる」科学的法則 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昨年初めだったでしょうかこの本、J書店に一冊しかなく、それも売れて在庫がないって感じじゃなく余り物って感じ・・
有名経営者の本は必ず置いてくれてるじゃないんだ・・商品として売れ時にあるってことか・・と改めて実感した次第です。
長年世間の目に触れる経営者となることって大変なんですね。
最近「不況もよし」と言った松下幸之助さんの本がずらり書店にあるのでやはり偉大な方なんですねと・・

投稿: とんぼ | 2009.06.28 13:21

ブームっていい加減なモンですね。幸之助さんを否定した中村”パナソニック”改革を持ち上げたのがついこの間であったのに。もっとも、通底では、幸之助さんの精神的DNAが中村さんに生きていたからこそ、創業者を否定しえたのでしょうが。

ホンモノはブームなぞに関わりなく、脈々と生き続けているわけで、ユニクロ柳井本に関しても、企業業績が書籍の価値を実証していると言えるのではないでしょうか。

投稿: 凡太郎 | 2009.06.28 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/45415177

この記事へのトラックバック一覧です: 一勝九敗:

« 亡国のイージス on TV朝日 | トップページ | 富を「引き寄せる」科学的法則 »