« DVD 崖の上のポニョ | トップページ | 続・影響力の法則 »

2009.07.19

NHKスペシャル マネー資本主義 第4回 ウォール街のモンスター”金融工学”はなぜ暴走したか

090719_b1 NHKスペシャル マネー資本主義 第4回 ウォール街のモンスター”金融工学”はなぜ暴走したか

デリバティブス、特にCDSとCDOに焦点を合わせた構成で、”ドクター破滅”ことルービニ教授も”ブラックスワン”ナシーム・ニコラス・タレブ氏も登場しない。ずいぶんと荒っぽい、単純化された構成のように感じた。一方、小難しい話を図解、殊に動画でイメージ化するセンスには、毎回ただ感心するばかりである。

番組の最後に巨大自然災害を対象としたデリバティブスの商品化が取り上げられていたが、発生予測の理論が確立していない地震を対象にすること事態、無茶がある。もっとも”よくわからない”からこそ、ネタばれせずに売り込み易い商品に仕立て上げることができると踏んでいるのかもしれない。

|

« DVD 崖の上のポニョ | トップページ | 続・影響力の法則 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

しまった! 関心のある内容だったのに、観るつもりだったのに忘れていました。
番組に気がついた時点で録画予約しておけばよかった・・・・

投稿: Mizo | 2009.07.20 07:29

Mizoさん

ご心配なく。明日、21日の深夜0:45から再放送予定だそうです。ちなみに最終回は今夜ですよ。

投稿: 凡太郎 | 2009.07.20 15:59

予約しました。

投稿: Mizo | 2009.07.20 18:06

Mizoさん
なによりでした。いま、最終回の放映を視聴しています。

投稿: 凡太郎 | 2009.07.20 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/45679920

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル マネー資本主義 第4回 ウォール街のモンスター”金融工学”はなぜ暴走したか:

» NHKスペシャル マネー資本主義 第4回 ウォール街の“モンスター” 金融工学はなぜ暴走したのか [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
たいへんに興味深い番組だった。 「証券化」だけが問題ではなく、本来リスクを分散し「家」をたてやすくするために作られたはずだった金融工学。 この目的を離れ、「民間の欲望」が大量に押し寄せたことに転機があったことがわかる。 つまり教訓は、 「ニーズの逆流があったとき、そのニーズをまず疑わなければならない」 金融工学とノーベル賞経済学者という理論的、数学的説得力、そして過去の高いリターンという実績にサポートされ、リスクテイクバブルはふくれあがっていって破裂した。 だがそれを止めるべき「ポイント」があっ... [続きを読む]

受信: 2009.07.20 09:48

« DVD 崖の上のポニョ | トップページ | 続・影響力の法則 »