« 二つの真実 | トップページ | 超入門アカシックレコード »

2009.10.03

資本主義崩壊最終ラウンド

51d6pcfke2l_sl500_aa240_1 資本主義崩壊最終ラウンド 船井幸雄 徳間書店 ¥1,680

「二つの真実」とオーバーラップしながら書かれた書。ということもあってか、どちらがどちらかわからなくなるようなテーマと内容であった。読後感も同様で、真剣な想いは伝わってくるものの、少々独りよがりな印象を受けた。取り上げられているテーマに多少の関心をもっている人なら鼻白むような内容も多く、有名人がその人脈を生かして書いた聞きかじり本といった読後感となった。一方で、そういった道化役を自ら買って出られたようにも感じられる熱さを感じる一冊でもある。

|

« 二つの真実 | トップページ | 超入門アカシックレコード »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/46385472

この記事へのトラックバック一覧です: 資本主義崩壊最終ラウンド:

« 二つの真実 | トップページ | 超入門アカシックレコード »