« 映画 2012 | トップページ | 脳に悪い7つの習慣 »

2009.11.23

神との対話 3

51wha1p8z6l_bo2204203200_pisitbstic 神との対話 3  ニール・ドナルド・ウォルシュ サンマーク文庫 ¥890

著者は1,2巻目に続き、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏だが、本当の著者は「神」ということになる。最近、本を読む際に、気になったフレーズが記載されているページの肩を小さく折ることとしているのだが、これら3冊を読んでいる折には、ひっきりなしにこの作業を繰り返していたように感じる。大げさにいうわけではなく、新時代の「聖書」なのだろう。読めば、その意味するところは誰にでもわかる。

<Amazonより>

内容(「BOOK」データベースより)

宇宙とは何か、そのなかの生命とは何か、生きるとは何か―著者と神との対話はいよいよ壮大なクライマックスにむかっていく。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ウォルシュ,ニール・ドナルド
現在、妻のナンシーと、アメリカ・オレゴン州南部の森の多い静かな地域で暮らしている。人びとが自分自身に立ち返ることを目標に掲げた「ReCreation(再創造)」という組織を創立。講演を行ったり、ワークショップを開催するなど、『神との対話』にこめられたメッセージをおおぜいの人に伝え、理解してもらうための活動を続けている

吉田 利子
埼玉県出身。東京教育大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

|

« 映画 2012 | トップページ | 脳に悪い7つの習慣 »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/46842757

この記事へのトラックバック一覧です: 神との対話 3:

« 映画 2012 | トップページ | 脳に悪い7つの習慣 »