« 不正会計 | トップページ | ゆるすということ »

2009.12.05

ゆだねるということ(下)

41b6izdohvl_bo2204203200_pisitbstic ゆだねるということ(下) ディーパック・チョプラ サンマーク文庫 ¥530

上巻が背景、理論編とすれば、下巻は実践編。真言のことをサンスクリット語でマントラと呼ぶものと思っていたが、意味のあるマントラのことをスートラと呼ぶらしい。この本では7つのスートラが紹介されている。

<AMAZONより>

出版社/著者からの内容紹介

世界35カ国、2000万人の読者が支持するデーパップ・チョプラ博士からの贈り物!
シンクロディスティニが、いま、あなたを導く。仕事や恋愛や人間関係、健康や生き方、あらゆることで「どうしたらいいのか、わからない」と迷うことはありませんか?自分の人生なんてくだらなく思え、先行きが不安で、頼れる人もいない...。
そんなとき、自分にはすばらしい運命が用意されていると信じると、不思議なことが起こりはじめます。
本書で、量子物理学の観点からみたシンクロニシティ(偶然の一致)の意味を理解して、それを応用してシンクロデスティニまで高め、古代インド哲学を応用した瞑想法を取り入れれば、人生のドアが開くのです。
すべてを宇宙にゆだね、毎日を小さな奇跡で満たすためのシンプルなメソッドを、ぜひ実践してください。

本書は『迷ったときは運命を信じなさい----すべての願望は自然に叶う』(小社刊)の文庫版、上巻です。

内容(「BOOK」データベースより)

宇宙と一体となり、奇跡を作り出す瞑想法。シンクロディスティニ理論編。

出版社からのコメント

ディーパック・チョプラ博士は物理学から、願いはかなうということを説明してくれます。そして、シンクロニシティは(偶然の一致)は宇宙と我々がつながっているからこそ起こるのであり、これを応用しシンクロデスティニまで高められれば願いはなんでもかなうと説きます。先日、チョプラ博士にあうチャンスに恵まれました。講演会の内容はこの本に書かれていることとほぼ同じでした。チョプラ博士が自分が書いたもののなかで最も好きだと言った本の文庫化です!

カバーの折り返し

宇宙と一体となり、奇跡を作り出す瞑想法!
シンクロディスティニ実践編

七つの原理、七つのスートラ、あなたの原型、そして瞑想。
これらの道具さえ備えておけば、シンクロディスティニを実現できます。
あなたは奇跡を起こす道具を、その手のなかにもっているのです。

著者について

ディーパック・チョプラ
医学博士。インド出身。ボストン・リジオナル・メディカルセンター主任スタッフを経て、'90年代には米国アーユルヴェーダ医学協会会長を務める。身体と心を総合的に癒す独自の論を展開、実践のためのプログラムを提唱し、現在はカリフォルニアに非営利組織「チョプラ・センター」を創設、非局所性の科学的研究に取り組んでいる。全米のスピリチュアル・リーダーとして絶大な人気を誇る彼の著書は35カ国に翻訳され、全世界に2000万人の読者をもつ。おもな邦訳書に『富と宇宙と心の法則』(小社刊)、『富と成功をもたらす7つの法則』(大和出版)などがある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

チョプラ,ディーパック
医学博士。インド出身。ボストン・リジオナル・メディカルセンター主任スタッフを経て、’90年代には米国アーユルヴェーダ医学協会会長を務める。身体と心を総合的に癒す独自の論を展開、実践のためのプログラムを提唱し、現在はカリフォルニアに非営利組織「チョプラ・センター」を創設、非局所性の科学的研究に取り組んでいる。全米のスピリチュアル・リーダーとして絶大な人気を誇る彼の著書は35カ国に翻訳され、全世界に2000万人の読者をもつ

住友 進
翻訳家。早稲田大学文学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

抜粋

奇跡が起こせるとわかったなら、あなたは何をかなえたいと思いますか?
 まず、ほとんどの人が大金を手に入れることを夢に見ます。銀行に十億ドルあれば、たしかに金銭的な不安は減るでしょう。金銭的な不安がなくなりさえすれば、好きなことをやって幸せになり、この地球にも何らかの価値ある"足あと"を残す、そんな人生を送れるはずだと人々は考えがちです。
 どんなものでも手に入り、望んだことをすべて果たせるとわかったなら、あなたは何を所有し、何を実行しようとしますか?
 シンクロディスティニは奇跡を、いつでも、何度でも起こせるようにしてくれます。「すべて」である領域にゆっくり段階的に進んでいくことで、奇跡は実現されるのです。

|

« 不正会計 | トップページ | ゆるすということ »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/46943922

この記事へのトラックバック一覧です: ゆだねるということ(下):

« 不正会計 | トップページ | ゆるすということ »