« 近頃の若者はなぜダメなのか | トップページ | 7つのチャクラ »

2010.02.28

シンクロニシティ

41e65dk68al_bo2204203200_pisitbstic

シンクロニシティ F・デヴィッド・ピート サンマーク文庫(エヴァシリーズ)

著者は英国生まれのカナダで教鞭をとる物理学者。広範な守備範囲の大分な書だが、詰めの部分では慎重な言い回しに終始するため、イラつきながら読むこともしばしば。ただ、常識人としてのシンクロニシティの捉え方は、こういったものなんだろうと教えてくれるともいえよう。

小学生高学年、中学生のころ、一時的にシンクロをしばしば感じていた時期があった。デジャブも頻繁に意識した。初めて金縛りにあったり、幽体離脱を体験したのも、その頃だった。最近またシンクロを感じることがとても多くなったが、まことに取るに足りないシンクロばかりである。だが、とるに足りないシンクロを通じて、常に見ているぞ、というメッセージが送られているのだろうとも感じる。

本書で最も面白いのは、実は”訳者あとがき”であったりする。現在は絶版。

|

« 近頃の若者はなぜダメなのか | トップページ | 7つのチャクラ »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/47691779

この記事へのトラックバック一覧です: シンクロニシティ:

« 近頃の若者はなぜダメなのか | トップページ | 7つのチャクラ »