« 日経電子版 | トップページ | ガラスの巨塔 »

2010.03.07

体外への旅

51xrvhon9zl_bo2204203200_pisitbstic

体外への旅 ロバート・モンロー ハート出版 ¥2,100

ロバート・モンローの3冊の著作のうち、最初のもの。体外離脱に関する非常に詳細な記録と分析、見解が記されている。これとて、さらに膨大な記録の中から厳選したものということとなる。自身が直面した現実に対する戸惑いと懐疑が端々に窺え、モンローさんの人間くさい側面が垣間見えて親近感を感じる。最後の数章は殊に興味をそそられた。

なお、本書はヘミシンク開発以前の書ゆえ、ヘミシンクに関する記述は一切出てこない。とはいえ、ヘミシンクの原点といえる書であることには間違いないでしょう。

|

« 日経電子版 | トップページ | ガラスの巨塔 »

アセンション」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60334/47752422

この記事へのトラックバック一覧です: 体外への旅:

« 日経電子版 | トップページ | ガラスの巨塔 »